イベント報告・ご案内


テーウーUSDP(与党)総書記および超党派国会議員団訪日

テーウー総書記一行は日本ミャンマー協会、日本財団、日本ミャンマー友好議員連盟の招待で6月14日から17日まで訪日した。

今回訪日したのはテーウー下院議員(USDP:連邦団結発展党 総書記)、エーミィント下院議員(USDP)、ケッティンナン下院議員(UDPKS:カチン統一民主党)、クンマウンタウン下院議員(パオ民族党)、テンマウンウイン下院議員(USDP)の5名。

テーウー書記長一行は野田佳彦首相、玄葉光一郎外務大臣、枝野幸男経済産業大臣、横路孝弘衆議院議長、中曾根康弘元総理、および友好議連の田中慶秋衆議院議員、仙谷由人衆議院議員などと表敬面談を行い、一方、東電川崎ガス火力発電所、磯子石炭火力発電所などの視察を行った。

また、滞在中は14日に日本ミャンマー友好議員連盟主催の昼食会(田中議員、仙谷議員ほか)、日本ミャンマー協会、笹川平和財団共催の歓迎レセプション(ホテルニューオータニ)、15日に日本ミャンマー協会、日本財団共催の歓迎夕食会(八芳園)に出席するなど多忙な日程をこなした。

そのあと、一行は関西方面に向かい荒井正吾奈良県知事を表敬し、奈良、京都を視察して、17日関西空港より帰国した。



6月14日(木)日本ミャンマー協会・笹川平和財団共催 歓迎レセプション
政官財より約120名出席[ホテルニューオータニ EDOルーム]






6月15日(金)日本ミャンマー協会・日本財団 歓迎夕食会
協会及び財団幹部など38名出席[八芳園 白鳳館]






一覧へ戻る

top